アトリエ 竹日和

竹製品の紹介と日記

アトリエ 竹日和 日々の記し

【教室の作品集】

過去に投稿した、教室で作った作品の内で私のサンプルにないものをまとめて載せておきます。ここから作りたいものを選んで、サイズ決めたり細かい仕様を指定することもできます。 ※この記事は常に一番上に表示されます

教室再開しました!

6月から感染対策期が終わったので教室を全て再開いたしました!休講状態の教室は現在はありませんので、よろしくお願いいたします。

新しい仲間!

今回はお知らせです。2点あります。二つ目が本題ですがまずは一つ目。

動画教室第二弾!

YouTubeに動画教室の第二弾をアップロードいたしました!今回も材料を購入していただいて、YouTubeを見て制作するタイプです。今回は長いので、前編と後編に分かれております。今回は本格的な角物のバスケット! 前編:前編「角物バスケット(小)」の作り方…

教室の作品紹介〔62〕

第62回は見た目はよくある形なのですが、新しい試みを含む作品になっております。 この形は以前は「できない」としていたのですが(構造的に困難)、ある工夫を施すことによって可能になりました!

教室の作品紹介〔61〕+お願い

まずはお願いがあります!個人的なことですが、PCの過去メールが知らぬ間に消去されてしまい、一部の過去のメールとアドレスがわからなくなってしまいました。そこで2019年7月以降に初めて私のPCメール(i5sva9b@hi2.enjoy.ne.jp)にメールされた方は申し訳…

教室の作品紹介〔60〕

Youtubeやってると色々なお話がやってきます。 今回はとある番組に紹介として使いたいとの連絡もありました。 面白いですね! 現在はまた多忙な時期となってきておりまして、竹の油抜きや注文、依頼されている商品の開発が数点、確定申告など…、とにかく忙し…

教室の作品紹介〔59〕+お知らせ

YouTubeの動画をまた出しました! 昔の篭を再現する②底編み~How to recreate an old basket②Bottom knitting - YouTube まずは底編みにつにいて。この編み方は菊底編みという編み方です。 今回、紹介する作品は「亀甲編みの深皿」です。

教室の作品紹介〔58〕

今回紹介するかごは「網代底」という編み方。まずはこの「網代底」という編み方について。※「網代編み」とは区別しています

教室の作品紹介〔57〕+お知らせ

教室の作品の紹介をしたいと思います。 ただ、その前に 【新たなYouTube動画を投稿いたしました!】 昔の篭を再現する①計測~How to recreate an old basket①measure - YouTube 今年初の動画で、ちょうど新たなサンプルを作る必要があったので、それを動画に…

ご挨拶と今後の予定

明けましておめでとうございます。2021年となりました。昨年は年末に向かうにつれ激務でブログやYouTubeの投稿も滞ってしまいました(睡眠時間すら確保できない事態)。 仕事のそれぞれについて、去年から今年にかけて色々と書いておこうと思います。 ※長文…

教室を移転いたしました!

2021年1月より、第一・第三木曜日に行っておりました、ファンガーデンでの教室を新しい場所に移転いたします!※ファンガーデンのすぐ近くです。 急な移転となりましたので、お知らせも遅くなってしまいました。 新しい場所は… 【松前総合文化センター】 です…

教室の作品紹介〔56〕+お知らせ

まずはお知らせ。 youtube動画をアップいたしました! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 輪弧湯かご5~完成 how to make "Yukago" 5~Complete - YouTube 湯かごの制作動画の最後の部分になります!もしそれ以前の動画を見てない方は、動画にアクセスしていただいて過去の…

教室の作品紹介〔55〕

日常の中に一部分だけでも竹のものを取り入れることで、趣と奥行きが生まれます。 今回、紹介するのは「パンかご」。もちろん主役はパンですけれど、それを入れるかごもパンをおいしく見せる役割があります。

可能性を広げる「ひご取り機」

なんと、地元のとある方から有難いことに「ひご取り機」を譲り受けました!! 大変ありがたく、感謝しかありません! さらに長年、竹工芸に従事されている方でしたので、ためになるお話もたくさん聞けました! ひご取り機はこんな感じ! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

竹の伐り方!

YouTube動画に竹の伐り方を載せました。 竹細工を行う方は是非参考にしてみてください! 【前半】伐る竹の選び方 www.youtube.com 【後半】実際に竹を伐る www.youtube.com これからは竹伐りの時期です。私の場合は年末までに何回かに分けて伐りに行きます。…

教室作品紹介〔54〕

今回は布と竹を使ったバッグです。半分から下が竹、上が布で作られたものです。最近の竹バッグとしては人気の高いデザインです!

YouTube投稿 動画二つ!

また新たに動画を投稿いたしました! □輪弧湯かごの続き:胴編み部分 ※次回で完成予定です! www.youtube.com □竹かごを持って散歩しました(竹のある生活) www.youtube.com 竹の魅力を知ってもらおうと動画をつくっている次第です。 見ていただけると幸い…

網代バッグ3点の紹介(YouTube投稿)

先日、網代系のバックの紹介をYouTubeに投稿いたしました! 今回は網代バッグ2種と透かし網代バッグです。 注文もできますし(納期は6月以降:インスタグラム参照)、教室においても制作できます! 是非参考にしてみてください! www.youtube.com 注文の場合…

教室作品紹介〔53〕

今回は大きい、ざる! 主に干すことに利用されるような、昔ながらのざるです!

ひご取りの道具の紹介(YouTube)

私がいつも使っているひご取りの道具をYouTubeに投稿いたしました! https://www.youtube.com/watch?v=eT9uXwBmJwQ&t=4s 材料加工の教室で言っていることとほとんど同じですが、気になる方やこれから材料加工を始めようと思われる方は是非、チェックしてくだ…

教室作品紹介〔52〕

今回は網代のバッグです。さらにその竹バッグに白く輝くようなとても美しい布をあしらっており、手の部分もその布で作られています! ちなみに、現在、弟子を募集中です! http://atorie-takebiyori-blog.hatenablog.com/entry/2020/09/22/232804

弟子の募集!

3人目となる弟子を募集いたします! 竹細工を生涯の仕事としたい方がいましたら是非! 以下、要件 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

教室作品紹介〔51〕+お知らせ

輪弧湯かごの制作風景の動画の続きをアップいたしました! https://www.youtube.com/watch?v=0XUdkp_Qcfw&t=2s ここからは輪弧編みに入っております。動画教室の教材ではないので編み方を事細かに説明してるわけではないのですが、編み方のコツやポイントも…

教室作品紹介㊿

記念すべき(?)50回目。しかし、実はまだ10作品近く紹介できていないのです…。 仕事が拡大していく中、やはり次の弟子が必要ですね。 ちなみに最初に僕のところで学んで職人になった、「工房 竹どき」の竹工芸師 船橋圭氏がホームページを作成しました! h…

教室作品紹介㊾

今回、紹介するものは高台(足)付きの四角ざる!

youtube動画投稿!

新しい動画を投稿しました! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ https://www.youtube.com/watch?v=EgGxDCbMrSg 今回は「磨き」について。 リクエストがあったので、私自身は数年間もやってなかったことですが、何とかやってみました。 もちろん今後、教室や商品で「磨き」を行…

「丸籐」の持ち手と「竹」の持ち手

今まで、バッグの持ち手は丸籐を使っていました。 それを竹でやってみたものです。

動画投稿しました!

新しい動画投稿をしました。 今回は工芸店ロサさんの取材をしました。 手仕事をテーマに取材し、その内容は、 ―メイン― ・砥部焼(中田窯さん) ・内子の和ろうそく(大森和ろうそく屋) ―おまけ― ・私の青竹細工の竹かご です! ↓ ↓ ↓ ↓ https://www.youtub…

教室作品紹介㊽

今回の紹介する作品は、なんとティッシュケース! 竹で編んで作ったティッシュケースです!